質屋 NPOバンクって面白いかも!? | Hitoming♪日々
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2015.01.10 Saturday  | - | - | 

NPOバンクって面白いかも!?

[ - ]
5月7日に山口県立大学で田中優さんの講演会をきいて以来・・・

目からウロコ

状態の私です。。。

目からウロコとは・・・
何かの拍子、あるいは何かのきっかけで、急に視野が開けて、
物事の実態や本質が理解できるようになることのたとえ。


その時に初めて「NPOバンク」という言葉を知った・・・
ハイあせあせ 知ったばかりなのですが・・・
大変興味を持っています。そそられます。。ポッ

しかも・・・
こんなかわいい感じのNPOバンクを見つけてしまいました〜。

“コミュニティ・ユース・バンク momo”
http://www.momobank.net/index.html

その名前の由来がまた驚きです。
↓由来はこの童話



「時間」とは何かを問う、エンデの名作「モモ」。
「時間泥棒」にぬすまれた時間を人間にとりかえしてくれた「モモ」のお話。

今、教室の本棚に眠っていた「モモ」を手にとり、
この機会に、ゆっくり読んでみようかな〜と思っています。

今、話題の「蟹工船」。
次は「モモ」を読んでみる・・・それもいいかもしれませんよ。

NPOバンク・・・
このあたりで立ち上げるとしたら??
こんな感じのバンクにしたいねぇ〜〜〜ニコニコ(立ち上げる気か!?)

“コミュニティ・ユース・バンク momo”
http://www.momobank.net/index.html

↓momoの目指す未来
地域の自立のために循環するお金
              〜NPOバンク〜

 自分たちの住むまちや村を、安心して子どもや孫たちの世代までずーっと暮らせるような地域にするため、動き出している人たちがいます。食料やエネルギー、商品や流通、また人材や働く場を地域で生み出し、自分たちの手で資源の地域循環をつくる。地域に恵まれた風土や、その地域だからこそ育まれた文化を守り、次世代に繋げていく。そんな事業が始まっています。また、行政や企業だけでは対応しきれない、子育てや介護、環境保全や自然エネルギーなど、様々な分野で事業型のNPOが活躍し始めています。 
 金融の中央集権化や経済のグローバル化によって大規模な経済に組み込まれてしまった地域の中で、それらは「自立の道を探る試み」ともいえます。しかし、財政基盤が弱い、活動期間が短い、前例が無いなどの理由で、これらの活動の資金調達はまだまだ困難です。銀行からの融資も、受けにくいのが現状です。 金融とは本来、みんなのお金を集め、必要としている人へ融通すること。地域に住むわたしたちのお金を、少しでも地域に住むわたしたちの暮らしに生かされる形で循環させたい。そんな想いで、コミュニティ・ユース・バンク momoは立ち上がりました。


momoの「活動報告ブログ」“momoレンジャーの日々”
http://momobank.exblog.jp/
もどうぞ。
地域のために頑張っている人がこんなにいるぴかぴか

(いいねぇ。いいねぇ。ポッ

と・・・
こんなことをしながら、どんどんと夜は更けていくのであります。
(わっっ、時間ドロボーーーーーッ)
モモを読むのは明日にして、寝ます。おやすみ月
2008.05.29 Thursday 23:53 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< NHK「SAVE THE FUTURE」 | main | はじめての田植え >>

スポンサーサイト

[ - ]
2015.01.10 Saturday 23:53 | - | - | 
野菊 (2008/05/30 9:21 PM)
たちあげるのですか〜?
バイタリティあふれていますね!!
きっと盛り上がりますよ!

モモは、子供が三歳のころ行った勉強会でI短大の先生がおすすめといわれて。。。
がんばって読んだ気がします。
懐かしいな。
本って読み出すと時間を忘れさせるから、好きなようで苦手のようで^^
Hitoming♪ (2008/05/31 1:10 AM)
さすがにバンクともなれば、私が立ち上げられるものでもないので、これからの出会いにかかってますね〜。
とにかく、動くしかないかな〜と思います。。

事務局を運営する無給のボランティアが
果たしているのか??
っていう問題が一番大きいかも。

モモ・・・なかなか面白いですね。
私は息子より遅読なんで本一冊読むのに大変苦労します。
モモに出てくる「そうだなあ」っていう、メッセージをまたとり上げたいです。